AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 自立循環型住宅 その1

<<   作成日時 : 2007/05/30 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

漢字の意味だけでは、なんのことだか不明だと思います。
今後、少しずつこのblogで紹介していこうと思います。


まず、なぜこのような住宅設計が言われるようになったのか?
それは「京都議定書」において定められた地球温暖化対策を達成するためです。
最近、紙面、メディアではよく取り上げられていますよね。


いろいろと企業努力などで、温室効果ガス排出量の削減された分野もありますが
私たちの生活においてのエネルギー消費量(二酸化炭素排出量)は
1990年度頃から比べて2004年度で約36%も大幅に増えてしまっているのです。


これを削減するには、もう一人一人がエネルギー消費を抑えるしかないのです。
じゃあどうするか???


そこで考えられたのが、この「自立循環型住宅」です。
自然を最大限に利用しながら、エネルギー消費を抑える。
でもこれだけでは面白くありません。押し付けになってしまいます。
あくまでも、人それぞれのライフスタイル、嗜好は尊重しなければなりません。
せっかく建てる自分たちの住まいなんですから、当然です。
ですから、デザインなどの部分でもサポートするのが設計者の仕事なのです。

環境とデザインの共存・・・・ちょっと大袈裟ですが目標です!


少しは背景が見えたでしょうか?
それでは次回、具体的な考え方、対策、方法などをご紹介していきます。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自立循環型住宅 その1 AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる