AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 室内温度&湿度&表面温度測定

<<   作成日時 : 2007/08/31 15:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像











この装置、なんだかわかりますか?
すぐに分かった人はプロでしょう。

実は、写真上側にあるのが表面温度測定器。
下2つが、温度&湿度測定器です。
とてもコンパクトで、手のひらに乗るサイズです。

暑い夏は過ぎようとしていますが、これからサンプル測定を行います。
とても便利な機械で、測定データを記憶し、パソコンに繋ぐだけで
データをグラフにしてくれます。
すでに測定をさせていただいたお宅もあります。

その目的は???

実際の住まいで、どの程度の温度と湿度があるのか?
その時の外部の気象状況はどうか?
これを比較検討することで、室内における快適さが数値化できるのです。
また、その快適さのためにどれだけエアコンなど電気を使ったか?
この消費量が多いと、温室効果ガスをそれだけ排出したことになります。

例えば・・・

外気温が34℃、湿度が70%。
真夏の気象状況ですね。
そのときに、室内が28℃、湿度が50%となると快適だと思います。

まぁ個人差があるので、まだまだ暑いよ・・・と言う人もいるでしょうけど。

その快適さを、自然環境を取り入れながらいかに省エネルギーで行うか?
これが今後盛んに言われるであろう「自立循環型住宅」なのです。

そのために、データ収集を行います。

冷房より暖房のほうが、エネルギー消費量は4〜5倍にも
なりますので、これから冬にかけての測定データが必要なのです。

もしモニターになっても良い!という方がいらっしゃいましたら
ご連絡下さい。
機械を設置させていただき、データ収集にご協力願います。

ただ条件としまして

1、1戸建て住宅
2、4人家族がベスト
3、広島市近郊

以上ご協力のほど、よろしくお願いいたします!!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はらさん、これいいよ!
僕も 実際のデーターを収集したいと思ってたのですよ。
あと、通風の方向・強さがわかればいいんだけど。
もしよかったら、うちを測定に来て!


やまぐあち
2007/08/31 18:46
やまぐあちさん、こんばんは。
よーし、データ計りに行きましょうか。
僕も小舞いと土壁の家の測定がしてみたいですよ。
確か実家はそれに風水を取り組んでいるのでは?
違ったかな?

通風の方向と強さですか・・・
そうですよね、この測定器があればバッチリですね!
誰か持ってないかな?


AAP
2007/08/31 20:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
室内温度&湿度&表面温度測定 AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる