AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震の被害

<<   作成日時 : 2008/06/15 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

地震の被害が明らかになってきました。
山やがけの崩落など、すさまじい自然の力です。

日本は地震の多い国ですから、行政のほうで
耐震工事に伴う補助金制度などを設けています。

自分の命を守るためにも、ご利用されてはいかがでしょうか?


+++++++++

広島市 耐震改修を行った住宅の申告を

--------------------------------------------------------------------------------

耐震改修を行った住宅が次の要件を全て満たすときは、改修完了後一定期間、固定資産税額が2分の1に軽減されます。

なお、都市計画税にはこの軽減はありません。



--------------------------------------------------------------------------------


要件

1 昭和57年1月1日以前に建築された住宅であること。

2 平成18年1月1日から平成27年12月31日までの間に完了した耐震改修であること。

3 現行の耐震基準に適合する耐震改修であること。

4 耐震改修に要した費用が1戸当たり30万円以上であること。



--------------------------------------------------------------------------------


軽減される範囲

専用住宅   120平方メートルまでの部分に相当する税額

併用住宅   居住部分のうち120平方メートルまでの部分に相当する税額



--------------------------------------------------------------------------------


軽減される期間

改修完了時期
軽減期間

平成18年1月1日から平成21年12月31日
改修完了後から3年度間

平成22年1月1日から平成24年12月31日
改修完了後から2年度間

平成25年1月1日から平成27年12月31日
改修完了後から1年度間





--------------------------------------------------------------------------------


手続

耐震改修が完了した日から3か月以内に、現行の耐震基準に適合する改修であることの証明書等を添付した申告書の提出が必要です。

詳しくは住宅の所在する区の区役所課税課家屋係へお問い合わせください。




--------------------------------------------------------------------------------


申告先

その住宅が所在する区の区役所課税課家屋係

申告書は、各区役所課税課にあります。



--------------------------------------------------------------------------------


問い合わせ先

各区役所課税課家屋係へ

http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1164615048888/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地震の被害 AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる