AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 自立循環型住宅

<<   作成日時 : 2008/08/04 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気候や敷地特性などの住宅の立地条件、および住まい方の特性に応じて、
極力自然エネルギーを活用する。


さらに建物と設備機器の設計や選択により、居住性や利便性の水準を
向上させつつ、居住時のエネルギー消費量を2000年頃の標準的な住宅と
比較して、50%まで削減可能で、2010年時点までに十分実用化できる住宅です。


工事がスタートしています。

施工:総合建設カワモト株式会社
http://www.mckawamoto.co.jp/


画像









今回新たな試みとして、雨水再利用による太陽光発電パネルへの散水と
屋根への散水を行います。


太陽光発電のパネルは、高温になりすぎると能力が低下してしまいます。

また、屋根に散水することで「打ち水効果」を期待しています。

本当は噴霧による気化熱により、気温を下げたいところですが
一般家庭で採用できるようなノズル&ポンプが今のところ見当たらないので・・・・




この試みには「川本ポンプ」でおなじみの川本製作所さんのご協力により
専用の太陽光発電パネル+蓄熱装置などを提供していただけることになっています。

川本製作所
http://www.kawamoto.co.jp/


画像



















これが雨水貯水装置の「カワ太郎」

画像

















ちょっと気が早いけど、結果やいかに???

まぁこれは来年の梅雨明けごろの観測になりそうです。

データの収集・解析も行う予定です。


ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい!

お待ちしております!!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自立循環型住宅 AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる