AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島県産材使用による助成金

<<   作成日時 : 2009/04/17 16:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

広島県産の木材を使用することで、助成金が得られます。

条件はありますが、せっかくですから利用しましょう。


++++++++++++++++++++++++++++++


1 趣旨

 県産材の消費拡大を図るため,県産材を使用した住宅の新築又は購入に対する助成を希望する者の募集を開始します。

2 事業内容

 (1)助成額

   延床面積125平方メートル以上の場合は,一戸あたり50万円

   延床面積100平方メートル以上125平方メートル未満の場合は,一戸あたり40万円

 (2)助成対象となる住宅の要件

  ○ 在来軸組工法による一戸建て木造住宅

  ○ 県産材を主要構造部材(梁,柱など)に60%以上使用する住宅

  ○ 県内に営業所を有し,建設業法の許可を受けている業者が施工する住宅

  ○ 建築基準法に基づく建築工事届の受理日が平成21年4月1日以降の住宅

  ○ 平成22年3月31日までに主要構造部材の施工が完了し現地確認が可能な住宅

    (助成金の交付決定前に住宅現場に主要構造部材が納入された住宅は除く。)

 (3)対象戸数:50戸程度

3 募集期間等

 (1)募集期間

   平成21年4月17日(金)から平成21年6月1日まで(当日消印有効)

 (2)応募要件

   県内に自ら居住するために木造住宅を新築又は購入をする者(完成した住宅の購入を除く)など

 (3)応募方法

   募集期間内に申込書へ必要事項を記入し,住宅建設予定位置図等を添付して,農林水産局農林整備部林業課へ郵送又は直接持参する。

 (4)事業予定者の決定方法

   申込みが対象戸数を上回った場合は抽選により事業予定者を決定する。

   申込みが対象戸数を下回った場合は追加募集して事業予定者を決定する。

5 必要書類について

  申込書の様式は,県庁農林水産局林業課又は最寄の農林水産事務所(農林事業所)に備え付けています。

 また,下記の添付ファイルにもあります。


+++++++++++++++++++++++++++++


詳細は下記アドレスをご覧下さい。

http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1239609687456/index.html

「地産地消」ですね。

興味のある方は、お問い合わせ下さい。

http://my.formman.com/form/pc/zKJfqkViG6DEmiDR/


よろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島県産材使用による助成金 AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる