AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」

アクセスカウンタ

zoom RSS フローリング

<<   作成日時 : 2010/03/18 18:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

昔からある集成フローリング。

これは、合板など芯材の表面に薄くスライスされた板が

貼られているタイプです。

塗装されているので表面はピカピカで手触りは冷たい。


それに比べて、10年ほど前からよく見かける

杉やヒノキなどの無垢フローリング。

これは、木材を15〜30mmぐらいの厚さにスライスした板で、

自然素材です。

ただし、表面がやわらかいこともあり傷付きやすい。

自分たちの暮らし方、考え方、性格などにぴったりと

当てはまっていれば良いけど、そうでなければ後から後悔してる人も

いることでしょう。


とは言え、傷や汚れが気になれば

表面を削ってやれば元通りになりますが・・・


現在では建材メーカーさんの商品力もアップされ

両方の良いところを併せ持ったフローリングも発売されています。


僕の個人的な考え方ですが・・・

ウッドワンのジュピーノ「うづくり」

ダイケンの「挽き杢」なんて面白そう。


でも今一番使ってみたいのは・・・

使用場所をかなり限定するけど

ニッシンイクスの「ちょうな仕上げ ラウンドタイプ」。


表情がとても面白くなりそうなんだけどなぁ〜


どなたかフローリングを張り替えたいという方

いらっしゃいませんか〜


カットサンプルをお持ちしますよ〜


画像













3月恒例 春の住まいづくり無料相談会開催中!
http://aap2001.hp.infoseek.co.jp/consul.html

この相談会でもリフォームの概要をお知らせいたします。

リフォームをお考えの方は、ぜひお申し込み下さい。

間取りはもちろん、エコポイントから補助金まで

お気軽にご相談下さい。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フローリング AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる