AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」

アクセスカウンタ

zoom RSS エネルギーは地産地消

<<   作成日時 : 2011/08/18 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高知県梼原町は電気の27%を自然エネルギーで賄っています。


先日、テレビで取り上げられていました。


風力発電に太陽光発電、またまた水力発電に至るまで。


また、森林の伐採後、商品にならないようなものは

ペレットに変身。



ちなみに・・・・梼原町役場の設計は隈研吾氏。

なんとなく似てるような気がする「呉市音戸市民センター」も同氏です。

近いからぜひドライブにどうぞ!



小さな町ですが、エネルギーの地産地消に賛同した

先駆者の住民も立派。


当時では、まだこのような考えは少なかったはずだから

勇気のある決断だったと思います。



今後も風力発電装置を増設していく予定だとか。

良いものを利用しつつ、新しいことにも挑戦していただきたいですね。



高知県だから・・・・

海水の流れを利用するとか、地熱も併用するとか。


自然エネルギー元年となることを期待します。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

現場案内会開催!

H23年 8月20(土)21(日)開催 

現地にて個別相談賜ります。お気軽にお問い合わせ下さい!

まずは下記をクリック!!

http://aap-architects.com/consul.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エネルギーは地産地消 AAP建築設計事務所の「なんでもありブログ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる