住宅組み込み型のオーディオシステム~パイオニア~

ここ最近、何度かスピーカーについて書いてみましたが

今日は住宅組み込み型のオーディオシステムが

パイオニアから発売されたという情報です。

詳しくは下記アドレスをご覧下さい。

http://pioneer.jp/press/2009/1027-1.html

ずいぶんとスッキリとした形で、存在感をそれほどアピールしてません。

音楽を家の中でBGMとして聞きたいというニーズが

根強いのでしょうね。

昔、有線放送が組み込まれた1ルームマンションがありました。

ずっとジャズだったか何かが流れていたように覚えてます。


これとは対照的に、オーディオをインテリア家具にしてしまった

メーカーもあります。

バング&オルフセン

http://www.bang-olufsen.com/audio


かっこいい!


どちらも両極端で、甲乙付けがたい。

もう本当に好みとしか言いようがありません。


秋の夜長のせいか?はたまたブームは巡るのか?

真空管のアンプとかが発売されてます。

オーディオ・・・しばらくは目が離せません!


話しが反れてしまいましたが、住宅内での趣味とかが

多様化しているだけに、家づくりの最初の段階でしっかりと

聞き出しが必要ですね。


しかし・・・なかなか最初から自分の本当に好きなこととか

趣味を口にされる方は少ないものです。

時間が経ってから実は・・・なんてこともあります。


テレビも大型化してますし、10年前の常識が非常識になってます。


設計やインテリアに関わる人は、絶えず最新の商品、業界の動向などを

チェックしておかなければなりません。


そうしておかなければ、お客様にニーズにお答えできないのです。

日々勉強なのです!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック