霊安室 心落ち着く色彩に(中国新聞より)

中国新聞より・・・

福山市沖野上町の国立病院機構福山医療センターは、

建て替え工事中の病棟に色彩心理学を活用した霊安室を設けた。

心を落ち着ける効果が期待できる色彩の花の写真を飾り、

遺族の悲しみを和らげる。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201012060146.html

・・・


なるほど。

ドラマでしか見たことがない霊安室。

無機質で白い壁しかイメージにありません。


助言したのは廿日市市の色彩プロデューサー稲田恵子さん。

ご存知の方も多いとは思うけど、営業力のある女性だ。


ピンクと白の花の大きな写真を飾ってるんですが

それだけでも少しは柔らかなイメージになってます。


建築もインテリアもまだまだ未開拓の分野が多くありそう。

ある意味ボーダレスで気が付いた人と実行した人に

注目が集まることでしょう。


ぼけーーーっとただ歩いているだけではダメなんですよねぇ・・・






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

12月恒例
「2011マイホーム計画!」住まいづくり無料相談会開催!

現在工事中の新築物件のご紹介もいたします!

12月11日(土)、12日(日)

個別相談会開催

お気軽にご相談下さい。まずは下記をクリック!!

http://aap-architects.com/consul.html

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さき☆
2010年12月07日 09:06
稲田さん!噂をしていたばかりです。
人とはちがうことをされますよね。

歩くお姿が、遠目からも目立っておられます!
AAP
2010年12月07日 09:39
さきさん
僕はご本人にお目にかかったことは無いんですよ。
確か広島ガスの丸いタンクに色を塗ったか絵を描いたか・・・
以前聞いたことがあります。
なるほど。。。ですね
2010年12月07日 14:12
稲田さんは私が昔務めていた会社の石油タンクをプロデュースされてました。
霊安室。。。目の付け所が違いますよね~。さすがです。
AAP
2010年12月07日 15:48
なるほど。。。ですね さん
石油タンクでしたか?
なんかのタンクだったことだけは覚えていたのですが・・・
ほんと目の付け所が違いますよね。
さき☆
2010年12月07日 21:18
とっても目立つ石油タンクです。
学校の保健室や、病院の壁画なども
プロデュースされていますよ。
市民病院とか、県病院とか。
AAP
2010年12月07日 23:15
さきさん
施設の壁とかは知ってたんですけど
霊安室ってところが・・・さすがだと思ったのです。
他にもこんな場所ってありそうですね。
りつ
2010年12月08日 00:59
まちがえて名前のところになるほど。。。ですねって入力してました

稲田さんの記事とこないだの町田さんの講演に刺激を受け、来年のテーマは提案営業にしようかと思案中です。。。
AAP
2010年12月08日 08:32
りつさん
あらっ正体はりつさんでしたか!
提案営業、頑張りましょう。「カラー」に関しては、もっと生活の一部になるものだと思いますよ。

この記事へのトラックバック