リフォーム時の枠材

リフォーム・・・住まいが新しくなって気持ちの良いものです。

住んでいた空間が綺麗に変身するわけですから

住人にとっては、その変わり様がよくわかります。


設計する側からすると、ある部屋のみのリフォームの場合

注意しなければならない点が何点かあります。

その中の1つ。

それは、窓とかドアの枠材。

これです。

画像








和風建築の場合、それほど装飾が施されては

いないのですが、洋風建築の場合けっこう大変。

洋風建築(輸入住宅など)は、この部分に結構こだわっているのです。


全く同じでなくても、似たような物があればいいのですが

無ければ、どうするか???


けっこう悩みます。


お金を掛けて建具屋さんとかに同じ模様を彫ってもらうか???


輸入品を徹底的に探すか???


日ごろはそれほど気にしない部分だと思うんですが

リフォームをすると他が新しくなることもあり目立つんですよねぇ~



さてどうする???



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック